最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 百草丸を書こうとして正露丸 | トップページ | 遅れて帰省 »

2012年8月18日 (土)

百草丸

昨日『正露丸』にとって変わられてしまった『百草丸』
百草丸を書こうとして正露丸](2012年8月17日のブログ記事)

あらためまして『百草丸』

Hyakusougan

母親の実家が長野県の木曽だったからか。
子供の頃から私の家には常備薬として『百草丸』があった。

私にとって『百草丸』は「万能薬」である。

恥ずかしいい話だが、私は胃腸が弱い。
電車に乗ったり、本屋に入ると便意をもよおす。

最近では『過敏性腸症候群』なる病名をよく聞く。
多くの人の悩みにもなっているようなので、それはそれで心強いのだがまったくもってイヤな体質である。

ストレスによる心因性だという話も聞くが、私には当てはまらないだろう。
「電車に乗ると・・」とか「本屋に入ると・・」とか、ある意味「トラウマ」のようなものが原因だったらそれはそれで心因性かもしれないが。

それよりも、やはり生活の乱れが原因となっていると考えた方が早い。
規則正しい生活とは縁遠い私には思い当たる節がたくさんある。

また話が逸れるぞ!!

『百草丸』

〔効能・効果〕に書かれている内容はすべて解消してくれる。

Kounou

二日酔いもなんのその、ウコンの比ではない。

ただね・・・

Youhou

成人(15才以上)・・・・・・1回20粒ってのが。。。

仁丹ほどの大きさだから、量的にはなんてことないのだが数えるのが面倒。
取り分けるのが面倒。指も臭くなるし。

3才以上5才未満が最低で「1回5粒」なのだから、5粒分を1粒に出来ないもんかね??
1粒くらい変わってもたいしたことないだろうから、全部「5」で割り切れる数字で考える。

そうすりゃ3~7才は「1粒」、8~10才は「2粒」、11~14才は「3粒」。
成人(15才以上)の服用が「4粒」になろうってもんだろが。

そうすると『正露丸』に似ちゃうからダメ??

たしかに。
細かい方が身体への吸収が早いとか・・・そこにも『百草丸』の独自性があるのかもしれない。
飲んだ途端に効いた気がするから不思議だ。

正露丸の「5才以上8才未満 1回 1.5粒」ってのも逆の意味でやだね。f(^^)

ドラッグストアにもなかなか置いてない『百草丸』。
ちなみにこの『百草丸』も二社が販売している。

長野県製薬(胃弱、食欲不振に 【御嶽百草丸】)
日野製薬(生薬製剤の胃腸薬 【御嶽山日野百草丸】)

この二社は仲良くやっているようだ。
効能効果は同じだというし、私は特にどっちが・・というこだわりはない。

主成分のオウバクエキスの量が多い[長野県製薬]の方が効き目がある気もする。
(1日量60粒中、日野製薬が900㎎に対して長野県製薬は1600㎎)

「日野製薬」の方が苦いから効きそうな気もする。

いずれにしてもこの『百草丸』

私にとっては手放せない一品である。

« 百草丸を書こうとして正露丸 | トップページ | 遅れて帰省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

◆ 正露丸は知ってたけど、百草丸ってのは、知らんかった。(^^;A

子供の頃から、この手の薬はあんまり、飲まなかった。たまにお腹を壊した時は、親父にビオヘェルミンを処方された。

高校の頃、隣の席の女子が、胃腸が弱いのか ?? いつも、正露丸を持っていて、時々服用してのをおもいだす。

正露丸の臭いをかぐと、あの子が思い出される。 (^^;A

おじゃまします。
百草丸は私も両親から受け継いで長年愛用している常備薬の一つで、いつも「だいたい20粒ぐらい」で服用してます。
深酒した夜はウコンと水分と百草丸で翌日すっきり。

でもずっと「御岳百草丸」だったので「日野製薬」の百草丸は知りませんでした。
ラベルに「日野百草丸」なんて来たらもう買わざるを得ません(笑。
次からはこちらにします。

ちなみに桜島の北岳、中岳、南岳を総称して御岳だったりします。

■深山 秀明@肩壊れ爺やさん

正露丸の臭いで高校時代の女の子を思い出すのはやだね。f(^^)
甘酸っぱい想い出にしてくださいな。

ビオフェルミン!?・・・なんとハイカラな。


■Hinoさん

ようこそHinoさん。(^^)
おお!!深酒に「ウコン+百草丸」ですか。
そりゃあもう翌日スッキリですな。

自分の名前の付いた百草丸知りませんでしたか。ぜひぜひ。
だいたいではダメですぞ・・・ちゃんと20粒数えてくださいな。ゝ(^^)

御嶽、御岳(おんたけ、みたけ、おたけ)の名の付いた山はけっこうあちこちにあるみたいですね。

百草丸の御嶽山は・・・木曽~の~おんたけさんは~なんじゃらほいっ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278376/46720664

この記事へのトラックバック一覧です: 百草丸:

« 百草丸を書こうとして正露丸 | トップページ | 遅れて帰省 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

akku-i gallery