最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

大晦日

これから実家の前橋に帰ります。

道路は混んでるかな。

それではみなさん。
来年も宜しくお願いいたします。(^^)d

2011年12月30日 (金)

年賀状

やっと年賀状が書けた。

年が明けてからでもいいかなと思っていたが、
レコード大賞を見ながら年賀状の宛名書きをした。

111230nennga_01

ひとことコメントも。
「レコード大賞を観ながら書いてます。(^^)・・」って。
なんちゅうコメントぢゃっ。

やっぱり『AKB48』だよね。
他は考えられないよね。

明日、実家に帰る途中で投函します。

2011年12月29日 (木)

今年最後の忘年会

何回目の忘年会であったろうか。
いくつか参加出来ないものもあったが、5回くらいだろうか。
多いのか少ないのか。

111229kura

吉祥寺の『蔵』へ。

N.Misimiさん。
aki。さん。
s_satoさん。
siegelさん。
korukaさん。
hondaさん。

あっ!! 思い出した!!・・『秋元順子』だっ!!(突然)

いやいや。
昨年のレコード大賞の候補になった女性歌手の名前が思い出せなくてね。

みんなしてね・・なんとか順子までは行ったんだけどね~。(;^^A

みなさんお疲れ様でした。来年も宜しくお願いいたします。(^^)/

最後にひとこと・・・
カラオケで他人が歌っているマイクを奪っちゃいけませんぜ。(--;)

2011年12月28日 (水)

仕事納め

毎年私は中途半端なままで年内の仕事を終わらせる。

わざと。

そうすると年が明けてからの仕事に入りやすい。
キリがいいと仕事始めのエンジンがかかりにくい。

だからものすごく中途半端な形で仕事を終わらせる。
たとえば書きかけの文章でおいておくとか。。。
究極は文字が途中。

今年も、スッゲエ中途半端で終わらせた。

気持ち悪いほど中途半端な状態で・・・
早く続きを描いてやりたくなる状態で・・・
マゾっ気があるんか!?とツッコみたくなるような状態で・・・

(*`▽´*)

111228_01

2011年12月27日 (火)

手帳

システム手帳のリフィルを来年のものに入れ替えた。

Refill02

今年も11月のうちに購入済み。
年末ぎりぎりになると、お気に入りのものが店からなくなってしまうのだ。

この手のものは生産数がむずかしいだろうと思う。
売れ残ったらどうしようもない。

山積み在庫が売れ残るようなことはしないから生産量はうまく調節されているのだろう。

売れ残ったら困るものは多い。

年賀状然り。。。

プロ野球の球場弁当。

クリスマスケーキ。

バレンタインのチョコ。

女子?? (;^^A

私のスケジュール管理は手帳が命。
カレンダーにも書かない。
電子手帳もキライ。

パラパラと前後が確認出来る手帳が一番だ。
スケジュールだけでなく思いついたこともどんどん書き込む。

そう云えば・・・
竹村健一の『これだけ手帳』ってのがあったな。

「資料持ちすぎの奴はダメだ、私なんかこれだけでやってますよ、これだけで・・・」

って。f(^^)

2011年12月26日 (月)

年末の現場

年内の現場回りはこれで最後か。
いや・・・28日にもう1棟。

寒い。
雲ひとつない晴天だが寒い。

寒い。
カメラを持つ手がかじかむ。

寒い。
暑さにも寒さにも強い私だが・・寒い。

今朝の気温はマイナス2度。

111226_01

2011年12月25日 (日)

クリスマス

我が家のリビングに総勢11人!!
楽しいクリスマスの夜だった。

片付ければけっこう平気なもんだ。
お客さんが来ると片付く我が家。
ちょっとした大掃除にもなったのでは??

私の仕事場もいつもは散らかってスゴイ状態。
ここもまたお客さんが来るとなるときれいになる。

そんなもんでしょ。

お酒もずらり、料理もすらりと並んだが気の利いた画像がない。。

111225xmas00_

飲んでしゃべるのに忙しくって。f(^^)

小学生の女の子に、AKB48の『よっしゃぁ~行くぞぉ~!in西武ドーム』のDVDを奪われた。
ナンテね・・・お気に入りのようだったので私からのクリスマスプレゼントです。(^^)d

2011年12月24日 (土)

師走

職業柄、先生とよく呼ばれる。
あまり好きな呼ばれ方ではない。

一般的に『先生』とは、学徳のすぐれた人。自分が師事する人や、その人物に対する敬称。
指導的立場にある人に対する敬称でもあるので、場合によっては適当であるのかもしれない。

時には「その呼び方はやめてください」と断りを入れることもあるが、面倒だからいいやと思うこともしばしば。

学校で生徒達に呼ばれる分には素直に受け入れようか。

議員に対しても使われる敬称だが、本人達はどう思っているのか。
乗せられて得意になっているのか。

『先生と言われるほどの馬鹿でなし』
先生と呼ばれていい気になっている人を皮肉る川柳もある。

師走。

先生達はみんな走っているのか。

当然『師走』は当て字であろう。
年末に師匠の僧がお経をあげるために東西を馳せる『師馳す』から来たと解釈する説もある。

先生はともかく、なんとも慌ただしい。
仕事はもちろん、やることいっぱいの年末である。

111224_02_2

「これとこれ~!!」って素材集に付箋をつけて簡単に云われてもなあ・・。

えっ!!・・・今年もあとイッシュウカン!!

2011年12月23日 (金)

年末の出費

昨年は「炊飯器」「akku-i号のドア」「洗面所のスイッチ」「給湯器」。
年末の出費][仕事納め

今年はキッチンの「ガスコンロ」とトイレの「便座」。

給湯器の時と同じくこちらもダマシダマシ使っていたキッチンの「ガスコンロ」。
右手前のコンロがとうとう点火しなくなった。

こればかりはいたしかたない・・・またまた年末の出費である。

ええい!!!!!どうせなら最先端最高級機種のガスコンロ。
「はなうた♪キッチン」にしようではないか。

というわけでガスコンロを交換。

Kyuu03

Shin01

NORITZ(HaRman)「S-Blink duo(60cmタイプ)」ダッチオーブン付き。
定価はなんと驚きの298,200円!!

大丈夫だよ、akku-iルートがあるからね。(^^)d

とは云え、それでも、とは云え、それでも、それでも・・年末の大きな出費である。

日曜日は大勢の客人が集まるらしい。
美味しいもんいっぱい作ってくれい!!

作ってやるわい!!

いや・・作ってくれい。

トイレの便座はまだダマせる。。来年だ。

2011年12月22日 (木)

忘年会(もう何回目か忘れた・・)

午前。
現場回り。

午後。
打合せ。

日本橋で仕事が終わったのが17時。
外は真っ暗だ・・・そうか今日は冬至なんだな。

Nihonbashi01

日本橋三越。

[植物工場管理技術者養成科]の忘年会に駆けつけた。
場所は飯田橋『梅酒ダイニング明星』

棚にはたくさんの梅酒。

Umesyu08

飲み放題・・と云われてもなあ・・みんな甘いったら。(;^^A

焼酎ベース、日本酒ベース、ウイスキーベースと多種の梅酒。
片っ端から飲んだがやはりみんな甘い。梅酒だもんね。

店の片隅には、野菜の育成棚が置いてあった。

Umesyu03

この店を選んだ理由だね。(^^)

生徒達との交流、大変有意義な時間でした。

来年も頑張りましょう。

2011年12月21日 (水)

syuの年賀状

年賀状の準備をせねばならぬ。

毎年我が家は年賀状を正月に書くので、急ぐことはない。
それでもそろそろ用意せねばならぬ。

みんな自分でやってくれ~!!と毎年思うのだが、私に発注される。

syu「オレは今年ワンピースにしたい」

syu「やっぱりやめた。ドラゴンボールにする」

いいね。
神龍(シェンロン)は来年の干支『龍』だもんね。

ん!?・・素材も探せってか。。

09_630

いいのあったよ。

・・・
こんなんは?? (^^)

05_630

2011年12月20日 (火)

ひかえめな凍結

aki。「あれっ ?? タイトルも、コメントもないぞ ??」

akku-i「お寒うございます」

忙しかったものでとりあえず画像だけアップ。
翌日の本文追加です。f(^^)

111220shimo03

20日朝のakku-i号のフロントガラスでございます。(^^)

湿気が少なかったんだろうね。
なんとしてでもへばりついてやるって感じのかわいい結晶。

2011年12月19日 (月)

リーフレタスの成長日記 f(^^)

111219reef001

播種・・・種を置いてから1か月。

111219reef002

こんなに大きくなりました。

111219reef003

今週末、収穫予定デス。(^^)d

2011年12月18日 (日)

佐渡のかき

お歳暮で生牡蠣が届いた。(^^)

Kaki00

こんなにたくさん!!
「19日までにお召し上がりください。」

「昨日キムチ鍋にしたばかりだしなあ。昨日届いてくれていればちょうど良かったのになあ・・・」などと思いつつ。

さっそくポン酢でいただいた。
レモンがあればもっとよかった。

生牡蠣にはなんとも『白ワイン』や『辛口の日本酒』が合いますな。(^^)d

生牛肉の『O157』や『サルモネラ』が問題になっている昨今。
生牡蠣の『ノロウイルス』の危険性を唱える人も多い。

しかし、元々『牡蠣』は[あたる]食材の代表のようなもの。
それなりの厳しい加工基準が設けられているでしょ。

息子らは生が苦手のようで。
今夜は牡蠣鍋か。

海のミルクだぞ。

2011年12月17日 (土)

多棟現場

前にも書いた、ふじみ野市西鶴ヶ岡の「新築分譲住宅 全106区画」。

Precious01

1~107までの区画名が割り当てられ、なぜか「13区画」が抜けている106棟現場。
忌み数「13」

Nishitsurugaoka01

工事が着々と進んでいる。

端っこの家の足場のてっぺんから建設待ちの風景を一望した。

Nishitsurugaoka04

ははは、私の影が。(^^)

2011年12月16日 (金)

腰痛の原因

2か月前に買った通勤用リュックが大活躍している。

Daybag07

腰痛の原因が解った。
このリュックを片方の肩(右肩)に背負っているせいだ。

だから腰の左の方が痛い。

左肩と交互に背負えば、右の腰も痛くなってバランスがよくなる??

おいっ!!

なんかきちんと背負うと「いかにも」って感じで・・・。

でも、しかたあるまい。

たまにいるんだな・・「ハイキングの帰りですか??」って聞くやつが。
電車に乗ってみなさい、バックパッカー(格安旅行者ではない)多いよ~。

2011年12月15日 (木)

寒い朝

111215kuruma02

とうとう来た。
クルマが凍結する季節。。。

111215kuruma00_2

「解氷スプレーの旦那、出番ですぜ!!」

これからは毎朝が思いやられますな。

そういえば・・今年1月31日のリアガラスの氷の結晶がきれいだった。

110131kuruma

これもまた一興。

2011年12月14日 (水)

麒麟の翼

おもしろいもので。。。
そのときそのときでお気に入りの本や音楽のジャンルが偏る。

SFを読むと「SFが最高!!」といった感じでSFにはまる。
時代小説を読むと「時代小説が最高!!」といった感じで時代小説にはまる。
推理小説、歴史小説、冒険小説、ファンタジー然り。

音楽も。
ロックを聴くと「ロックは最高!!」
クラシックを聴くと「やはりクラシック!!」
フォーク、ニューミュージック、演歌然り。

自分の中での『ブーム』ってやつだ。

ひょんな事から、本棚にあった綾辻行人の推理小説を読み返し始めた。

綾辻行人の[館シリーズ]
『十角館の殺人』『水車館の殺人』と来て・・今読んでいる最中の『迷路館の殺人』。

そのあとも『人形館の殺人』『時計館の殺人』『黒猫館の殺人』『暗黒館の殺人』『びっくり館の殺人』・・・と続く。

かなり昔に読んだ本だから、場面設定やトリック、誰が犯人だったかすら忘れている。
読み進むうちに「ああ、そうだった・・」ナンテ思い出すことをも楽しんでいる。

このところ、電車に乗る機会が増えたからならではの読書である。

てなわけで、現在『ミステリ』にハマっている。

今日は日本橋まで。

東野圭吾も好きな作家だ。

Kirin_01

来年1月に公開される映画にもなった『麒麟の翼』。

アリバイや密室殺人のトリックの謎解きをするような内容ではないが、感動的ないい小説だ。

Nihonbashi01

日本橋の麒麟の翼。
物語はここから始まる。

2011年12月13日 (火)

本日のリーフレタス

111213_reef00

おお・・1日でこんなにも!!

ここまで育つと成長が早い。
朝と夕方でも違いがハッキリ分かる。

○o。_____________。o○

学校での毎日の昼飯に悩む。

近所の鶏肉専門の弁当。
スーパーの弁当。
朝、セブンイレブンでパンを買う。

そして今日は・・・今日まで『期間限定』のおにぎり100円セールであった。
今日までだよ~~。(^◇^)ノ

111213_onigiri00

2011年12月12日 (月)

本日のリーフレタス

111212_reef00

ほらほら。

あれから5日(種を置いてから3週間半)。
教室で育成している水耕栽培のリーフレタス。

もう収穫してもいいのでは??

もう少し。。しばし待たれ。

111212_reef02

根っこもほら。

早く食べたいゾ。。。と、ドレッシング片手に待っている。(^^)

2011年12月11日 (日)

忘年会4

高田馬場。

日曜日で目的の店『ニュー浅草』はおやすみ。
並びの『庄屋にゅーとうきょう』へ。。

詳しいことは書くまい。

毎日毎日って・・・呆れられるからね。( ¨)

2011年12月10日 (土)

忘年会3

高田馬場『あんずの木』

111210anzunoki

いつも我々を迎えてくれる人形。

111210anzunoki00

本来は手を叩いたら動き出したりする人形か。

111210anzunoki01

今は動かない。

N.Misumiさん。
aki。さん。
s_satoさん。
siegelさん。
津田沼女史さん。

ムズカシイ話になっちゃったかな??
カラオケも歌いませんでしたね。(;^^A

111210anzunoki02

オンザロックの丸い氷。

○o。_____________。o○

狭山市の駅を降りて空を見上げると、オリオン座の上に幻想的な赤い月。
まさに皆既月食の真っ最中。

帰宅後、PCで『皆既月食』の検索をかけると・・・
トップに『<皆既月食>見物帰りの小学生2人はねられ死亡』の記事。
事故を起こした運転手は酒気帯び運転。

許せない。

2011年12月 9日 (金)

初雪??

次男syu。
誕生日おめでとう!!

・・・いやいや今朝は冷えた。
例年に比べてどうなのか分からないが、とにかく冷えた。

私は暑さにも寒さにも強いので・・ホント??
体感的にはへっちゃらのakku-iで、今朝の寒さにも相変わらずの薄着である。

困るのは凍結。

111209yuki00


凍結には至らなかったがクルマにわずかな積雪。

111209yuki01

今朝なんてまだまだ可愛いもんで、ワイパーひとつ動かせばどいてくれる氷。
解氷スプレーを買ったときには「早く使ってみたいな。。」ナンテ思ったがそのときだけ。

使わなくてすむに越したことはない

寒いのはいいけど動けなくしないで。。と願った今朝の冷え込み。
いよいよ冬がスタートしたんだなと感じた今朝の冷え込み。

110209momiji02

住宅検査センター(川越事務所)の駐車場の紅葉。
ここでも、あらためて季節を感じた今日。

2011年12月 7日 (水)

植物工場管理技術者養成科

『植物工場管理技術者養成科』CADの授業。

今期の受講生は個性派揃いで授業が楽しい。
CADの面白さも感じてくれているようだ。

CADの技術がどのような形で植物工場管理技術に生かされるのか、この先実感していただけると思うので今しばらくお待ちください。f(^^)

教室で育成している水耕栽培の日々の成長が楽しい。

111207reef12

播種:11月17日
育苗:11月21日
定植:11月25日

リーフレタスは、種を置いてから約3週間が経った。

111207reef00

ようやくリーフレタスっぽくなってきた。

111207reef_ne00

根っこも・・ほら。

収穫まであと2週間位かな?? (^^)

2011年12月 6日 (火)

母の誕生日

今日12月6日は亡き母の誕生日。

昭和6年生まれの母は、9年前71才で死んだ。
生きていれば今日で80才。

「死んだ子の年を数える」というが、母の年も数えてしまう。
けっしてマザコンではないが母は母、息子にとっては常に『おかあさん』ですな。

母さんへ

誕生日おめでとう。

形見のカローラ大事に乗ってます。
9年前1万3000キロだった走行距離も今は12万キロを超えました。

○o。_____________。o○

9年前母が亡くなった数日後、読売新聞に載った甲府市の清水雅子さんという方の投稿記事を読んだ。
そしてコメントを書いた。

清水雅子さんへ。

甲府市の清水雅子さん初めまして、こんにちは。
『笑顔の遺影を10枚つくるぞ』を読みました。

>遺影を作ることにした。
>昨年の秋、友人と旅をした時の、笑顔の写真で作ろうと思う。
>これから5年ごとに1枚の遺影を作り、お別れの時が来たら、式場の入り口に並べてもらおうと思う。
>その時代に出会った知人たちと、その時代の私でお別れがしたい。
(中略)
>お別れの日に、「彼女らしい・・・」と言ってもらえたら、花に囲まれた祭壇で「ヤッター!」とガッツポーズをとろう。

私の母がさる1月8日に他界しました。71歳でした。

71歳といえば十分高齢であります。
しかし息子の私が云うのもなんですが、私の母は70歳を過ぎてもフルマラソンを走ってしまうほどのスーパーウーマンでした。

亡くなった後も「千葉マリンマラソン」エントリーのゼッケンが送られてきていました。
走るつもりだったんですね、私はまだまだ親孝行(恩返し??)が出来ると思っていました。
この期に及んで心配の種を蒔き続けていたどうしようもない息子でした。

正月に帰省した時も、そりゃあもう元気で「前橋ランナーズ」所属の母は、毎年恒例、前橋市で行われる全日本実業団駅伝「ニューイヤー駅伝」の手伝いに奔走しておりました。
正月休みの帰省から帰り、仕事をスタートさせた矢先の突然の出来事でした。

死因は「脳出血」いわゆる「クモ膜下出血」に因る脳幹の圧迫でした。
駆けつけたときには意識はなく・・・まあ倒れた時点から意識は戻らなかったのですが、昼間の12時20分に倒れ、その日の夜9時38分家族が見守る中静かに心臓の鼓動を停止しました。

今思えば正月帰ったときに「頭が痛い」と云っていました。
でもこの時期、健康に自信のある人はたちの悪い風邪くらいにしか思いませんよね。
悔いが残るようなことは考えたくありません。

私の知り合いに敬虔なクリスチャンがいて、以前こんなことを云っていました。
「仏教のお葬式、法事って何で形式的なの!?何で引き出物があるの??
何でお清めと称して食事の場が設けられるの??キリスト教の葬式は人間味があるよ・・・」


たしかにそうかもしれない。

そしてお子さんを亡くしているその人はこうも云っていました。
「でも悲しみをいつまでも引きずってしまう、気持ちの整理がつかない。」
それが本来の姿なのかもしれないね・・・キリスト教がという意味ではありませんが。

でも、今私は仏教の形式的な儀式に感謝しているかもしれない。
通夜、火葬、告別式、初七日、四十九日・・・徐々に母の死を受け入れている自分を感じます。

母の死後、悲しみに暮れる中、知り合いへの連絡や、通夜、告別式の準備に追われました。

そして・・・・・遺影にする写真を・・・。
証明用に撮った写真、集合写真のすまし顔、正面を見た胸から上の写真。
候補に上げてゆく写真は周りの人たちの心の中にある母親のイメージではありませんでした。

しばらくして誰からともなく「こういう写真はだめなのかなあ。」

それは母がホノルルマラソンを走っている写真でした。
走っているときにカメラを向けられ、笑顔でVサインをしている写真。
それこそ「イェ~!!」ってなもんです。(遺影との引っかけだよ。)
私は思わず云いました「うん、お袋らしい!!」

結局、生花に埋まった祭壇に飾られた母の遺影はTシャツに短パン姿で笑顔で走る全身姿のカラー写真。
式場に設けられた想い出のコーナーにも様々な大会を走る母の姿。
トロピカルムード満点の海外旅行の家族写真。

>出来るならば、私の大好きな小田和正の歌「さよなら」なんかを流して、家族や知人が泣き笑いをしてくれたら最高だ。

母の告別式には母の大好きだった曲、さだまさしの「風に立つライオン」を繰り返し流しました。
そのCDは私が母に買ってあげたCDでした。
そのCDは、私が買ってあげたCDプレーヤーのトレイにありました。
おかげで今後その曲を聞くことが出来なくなりました。

清水雅子さんはお茶目な人なのかな?? 

5年ごとに1枚で「笑顔の遺影を10枚つくるぞ」ですか。
ん??・・100歳超えますか??・・楽しい企み決行はまだまだ先のようですね。

どんどん企みましょう、私も企みます。
でも雅子さんのおっしゃる通りその楽しみはまだまだ先へ延ばし、今を精いっぱい生きましょう。

2011年12月 5日 (月)

日本橋

111205nihonnbashi05

夜の日本橋三越前。

忘年会の帰りではない。。。仕事帰りの日本橋。

年末を感じさせる空気。
みなさんよいお年を・・・なんて言葉が自然に出てきてしまうような喧噪と静寂。

このあと??

まっすぐ帰宅したがね。f(^^)

○o。_____________。o○

腰痛。

腰痛が痛い。。。重言。

腰が腰痛。。。重言。

CAD講習の立ち仕事のせい??

おまけに今日は履き慣れない靴で靴擦れ。。

あんた想像してみなされ・・・腰が痛くて靴擦れをした男が重いカバンを持って歩く姿。
みすぼらしいったらありゃしない。

師走ですなあ。

ん。

111205nihonnbashi04

2011年12月 4日 (日)

既存建物図面CAD化

既存建物の図面作成。
手描きで描かれた青焼きの図面をCAD化。

古い青焼き図面のをコピーを渡されても・・・。

Kiseizu04

Kiseizu06

読めねえよ~。

部分詳細図も足りなかったり読めなかったりで、ほとんどの部分を想像で描く。
復元のCAD化ではなく、まるで新規の設計をしているようだ。

見事に再現してみせますよっ。(^^)d

2011年12月 2日 (金)

忘年会2

kisshiさんとokさんと所沢。

忘年会・・・第2号??

kisshiさんとは連チャンだがね。f(^^)

11120202

所沢駅前のイルミネーション。

Watami05

「和民」

イルミネーションを眺めながらの窓に向かうカウンター席。

Watami02
特等席ですな。

okさんちも息子二人。
三人そろって息子二人持ち。

どこんちも長男は長男だね~。
次男は次男だね~。

(^^)

2011年12月 1日 (木)

忘年会1

kisshiさん夫妻と食事。

忘年会・・・第1号??。

Hutten01

南大塚の博多ホルモン鍋の店「元気屋ふってん」

kisshi家は我が家と同じく息子二人。
いろいろ参考になりました。

どこんちも長男は長男だね~。
次男は次男だね~。

(^^)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

akku-i gallery