最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 建築士定期講習修了証 | トップページ | 女と男“仁義なき戦い”?? »

2011年6月 6日 (月)

かえるのがっしょう

kisshiさんの事務所で打合せ。

kisshiさんの事務所は田んぼに囲まれている。
長閑じゃねえか。(^^)

110606tanbo

田植えも終わり・・・カエルの合唱。

カエルの合唱といえば、以前エッセイで書いた「かえるのがっしょう」。

○o。_____________。o○

かえるのうたが きこえてくるよ
クヮ クヮ クヮ クヮ ケケケケケケケケ クヮクヮクヮ♪

「かえるのがっしょう」を子供が歌っている。
あれっ??”ゲロゲロゲロゲロ クヮクヮクヮ ”では。

歌の本を見てみると”ケケケケ”・・・

そんなことを思っている矢先、グッドタイミングでテレビ番組でも同じ疑問が。

実は「かえるのがっしょう」はドイツ民謡。
Ganze Sommer nächtelang, hören wir den Frosch gesang;
quak quak quak quak, kae kae kae kae kae kae kae kaek quak quak quak.

日本語訳が「岡本利明氏」
昭和22年、小学校の教科書「4年生の音楽」に掲載された。

ドイツでのオリジナルをたどると”ケケケケケケケケ クヮクヮクヮ”

では、何故”ケロケロ”や”ゲゲゲゲ”や”ゲロゲロ”や”ゲコゲコ”になったのか。

最初、日本の小学校の教科書に載った時は”ケケケケ”だったらしい。
しかし生徒達から「同音が続くと歌いにくい」と意見があった。

岡本先生も「歌いやすい方がいい」と考えた。
そして昭和31年、教科書の歌詞を”ケロケロ”に改めた。

では、何故濁音になったのか。

一匹のカエルの絵を見せて鳴き声を想像させると、ほとんどの人が”ケロケロ”

複数のカエルの絵を見せて鳴き声を想像させると、ほとんどの人が”ゲロゲロ”

歌の内容をイメージした時。
歌い継がれた時。。。
自然と”ゲゲゲゲ”や”ゲロゲロ”に変化していったらしい。

”ケケケケ”で育った小学生は大人になっても”ケケケケ”や”ゲゲゲゲ”
そして自分の子供に教えるときも・・・”ケケケケ”や”ゲゲゲゲ”

”ケロケロ”で育った小学生は大人になっても”ケロケロ”や”ゲロゲロ”
そして自分の子供に教えるときも”ケロケロ”や”ゲロゲロ”

こうして年代によって”ケケケケ(ゲゲゲゲ)派”と”ケロケロ(ゲロゲロ)派”に二分されたんだと。

みなさんはいかがかな??(^^)

○o。_____________。o○

110606kaeru02

かわいい。

110606kaeru03

君はなにを考えているのかな??

« 建築士定期講習修了証 | トップページ | 女と男“仁義なき戦い”?? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

悪化医 さん、こんばんは。

たしか、おいらの頃は、ケケケケケケケケ クワックワックワッ だつたはず。b(^-^)d

■深山さん

ははは、もしかして。ゝ(^^)深山さんは。
私が産まれる前の昭和31年にはもう小学校を卒業してたかな??

歳を若く思わせたいときは「ケロケロ♪」って歌おうね。(;^^A

さすが雑学が好きなakku-iさん。
朝から勉強になりましたぁnote

記事を読み終わってから歌ってみたんだけど
「ケロケロ」でした。
てか、パソコンの前に座って心の中で歌を歌うって。。(笑)

■あんでぃさん

>パソコンの前に座って心の中で歌を歌うって。。

ホントは声に出して歌ったでしょ。
ひとりPCの前でかえるのがっしょうを大声で歌うあんでぃさんを誰かが見たら・・・

[壁]。。;) ど・・どうしちゃったんだろう!!

私はゲゲゲゲゲゲゲゲクワックワックワッでした(^^)
GWのキャンプで大量には子供たちに捕獲されたカエルを思い出してしまいました!!!

昭和31年はまだ二年生でした。(`^´)

卒業は確か36年だったはず。 (^^;A

ケケケ・・・ってのは初めて聞きました。
ゲだろうゲ。
ゲロだったかな?
輪唱で、ケケケ、なんてやられたら、ゾ〜っとするね。

■魔法使いさん

おっ!?・・・魔法使いさんは「ゲゲゲゲ・・」でしたか。
カエル君、可愛かったよ。

子供達に捕獲されたカエル、もちろんリリースですね。(^^;...


■深山さん

おっ!!大先輩!!(^^)ゝ
4年生の時はケロケロぢゃんよ~!!


■ばろっくさん

オリジナルは「ケケケ」のようですよ。(^^)

「ゲ」ですかいね。
これは思いのほか面白い!!
年代や地域によって明らかな違いが。

Ψ( ̄▽ ̄)Ψケケケケ・・クヮ。

7年も前の記事で本当に恐縮ですが・・・

かえるの合唱に関して、作詞者の名前、およびドイツ語歌詞につきましては
今一度、ご確認いただいた方がよろしいようです。

https://ameblo.jp/magogaeru02/entry-12349468242.html

何とぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278376/40290033

この記事へのトラックバック一覧です: かえるのがっしょう:

« 建築士定期講習修了証 | トップページ | 女と男“仁義なき戦い”?? »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

akku-i gallery