最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ARCDRAW(アークドロウ) | トップページ | 今度は八宝菜 »

2009年11月10日 (火)

八高線

Hachikousen

小春日和の今日、ときがわ町で打合せでした。

「ときがわ町」は2006年2月1日に埼玉県比企郡の「玉川村」と「都幾川村」が合併して誕生した。
私の住む狭山市から30キロほど離れた場所に位置している。車で約一時間ちょい。

狭山市から日高市方面にに向かい八高線と出会う。
出会う場所は「高麗川駅」あたり。。。そこから単線の八高線に沿って北上。

この八高線。
東京都の「八王子駅」から群馬県の「高崎駅」を結ぶJR東日本の鉄道路線。
八王子の「八」と高崎の「高」をくっつけて八高線(はちこうせん)。

私が群馬県の高校時代に通学で利用した線である。
「倉賀野駅」から「高崎駅」まで。

この八高線。
八王子駅から高麗川駅までしか電化されていない。
高麗川から先、高崎までは電車は自力で走る。
正確には電車ではなく気動車なのだろうが、みんな電車と呼ぶ。
線路の上空に電線はなく、屋根の上にはパンタグラフがない。あの◇形のやつ。

非電化区間・・・ローカル線にはまだまだ残っているようだ。
「気動車」は「電車」に比べると走行性能・経済性でやや劣るものの、
路線ごとの電化設備を必要としないため運用面での柔軟性は高いと聞く。

そして「残っている・・・」という表現も間違いか。
今も環境にもやさしいハイテク気動車が次々開発されているのだ。
そのうち電気自動車の列車版が主流になって線路上の電線もなくなるかもしれない。

八高線は一時間に二本程度、残念ながら気動車に出会うことは出来なかった。

« ARCDRAW(アークドロウ) | トップページ | 今度は八宝菜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

akku-i さん、こんにちは。

八高線、昔から名前だけは良く知ってる路線ですが、まだ一度も
乗った事がありません。

チャンスがあったら、のんびりと乗ってみたいです b(^-^)d

aki。さん、こんにちは。
こんなところに別荘を作ってしまいご足労を増やしてすみません。
(;^^A

小平に住んでいる頃。
実家の前橋に帰る時、大宮に出て高崎線よりもと思い拝島に出て八高線で帰ったが、まあのんびりのんびり本当にローカル気分です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278376/32162307

この記事へのトラックバック一覧です: 八高線:

« ARCDRAW(アークドロウ) | トップページ | 今度は八宝菜 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

akku-i gallery